オーストラリアの魅力

オーストラリアは、世界140を超える国々からやってきた移民で形成された他民族・多文化国家であり、さまざまな文化・民族が共存しています。南半球に位置するオーストラリアには7つの州に分かれており、たくさんの魅力的な都市があります。ケアンズまで7時間半、シドニーまで9時間半とおおよそ8-10時間で行くことができるオーストラリアは日本人にとっても行きやすい国の1つです。海あり、山あり、賑わう都市もある国際的な国のオーストラリア。

オーストラリアは、多文化主義国

オーストラリアの特異性は、アメリカなどの他の英語圏と異なりその立地条件からアジア諸国との密接な関わり持ち、また、コモンウェルズ(イギリス連邦)の一員でもあり、欧米との共通の文化的基盤を持っている点です。オーストラリアは、アジア諸国との深いつながりを維持しながら、その歴史的背景からアメリカとヨーロッパとの緊密な連携をしているバランスの取れた多文化主義国であるとも言えます。

オーストラリアは、日本からの距離も時差もあまりない

飛行機での移動時間は欧米などの英語圏と比べて短く、日本との時差は1時間(夏時間は2時間)なので連絡も取り合いやすく、安心です。その代わり、季節は日本と逆。例えば日本が夏でも、オーストラリアは冬です。せっかくの現地ならではの季節の楽しみ方を味わうのも良いですね。

オーストラリアは、生活しやすい国

オーストラリアは、世界的に見ても治安が良く経済的にも安定しています。また社会福祉が非常に充実した国なので日本人に比べ、はるかにゆとりを持った生活をエンジョイしています。オーストラリア第一の都市であるシドニーでも、ちょっと中心部から離れるだけで、緑豊かな場所や美しいビーチが点在しています。

19件登録されている世界遺産のうち12件は自然遺産という程沢山の自然があり、ケアンズ、シドニー、ブリスベンからアクセスしやすいグレートバリアリーフのサンゴ礁帯は世界最大。

▲ このページの先頭へ