オーストラリア留学ならBlueSky

オーストラリアには、熟練した労働力と強くて競争力を持った経済があり、安定して文化的に多様な民主的社会の国である。人口は2,100万人余りだが、大陸全体をただ一つの国で統治しているのはオーストラリアだけである。島としては地上最大で、面積では世界で6番目の大国である。

州・地域 州都 推定人口(単位100万人)
ニュー・サウス・ウェールズ州 シドニー 4.34
ビクトリア州 メルボルン 3.81
クイーンズランド州 ブリスベン 1.86
西オーストラリア州 パース 1.56
南オーストラリア州 アデレード 1.16
タスマニア州 ホバート 0.21
首都特別地域 キャンベラ 0.34
北部準州 ダーウイン 0.12

国旗

オーストラリアの国旗は、総数32,823におよぶ応募デザインの中から選ばれ、1901年9月3日メルボルンで初めて掲揚された。南十字星はオーストラリアが南半球にあることを、大きな7稜星は州、準州、特別地域からなる連邦を、ユニオンジャックはイギリスとの歴史的な絆を表現している。


オーストラリアの世界遺産 Australia's World Heritage

オーストラリアには17の世界遺産があり、自然遺産(複合遺産を含む)は15カ所と、世界一の数を誇ります。その中で、16の世界遺産では、さまざまな体験を楽しむことができます。

グレート・バリア・リーフでクルージングやシュノーケリング、熱帯雨林での散策、初心者から上級者まで楽しめるユーカリの森でのトレッキング、大地の鼓動や先住民アボリジニ文化の体感、そして、世界遺産の中の点存するリゾートでの滞在。単に見るだけではない、本物の体験がそこにあります。

日本の20倍もの面積をもつオーストラリアは、その広大な大地にふさわしく、人も自然も動物も、皆様を大きな手を広げて歓迎してくれます。


オーストラリアは誰が発見したか

キャプテン・クックの愛称で、知られているジェームズ・クック(1728-1779)はイギリスのヨークシャーの貧しい家庭に生れた。人々の好意で早くから航海術を教え込まれ、バルト海を渡る貿易船に乗組み経験を重ねていたといわれている。   折りしも勃発した英仏戦争で頭角を現したクックは、若くして艦長に昇進し北アメリカのケベック攻防戦にも参戦した。1768年には、海軍省の金星観測のため、南米大陸最南端のホーン岬から太平洋に入り、ニュージーランド、オーストラリア、ニューギニア、ジャワなどの海域調査を進めながらインド洋を横断、喜望峰を北上して1771年に帰国し世界一周の航海を達成した。



留学基本情報